BookSelection ~1分で読める良書の紹介(要約・書評)~

ブックセレクションでは「本を探す時間がない」「要点や概要だけ知りたい」といった方に1分程度で良書の紹介をしています。できるだけ短い言葉で概要が把握できるコンテンツ作りに努めます。

【東大卒でも赤字社員、中卒でも黒字社員】要約 香川晋平

自分が会社にどれだけ利益を与えているか把握する
給料の3倍だと+-0、欲しい給料の4倍の利益が必要
社員1人の採用に100万以上かかる
社員を辞めさせた場合、物凄い損失→機会損失
コスト→売上原価、販売費及び一般管理費、その他
サービスを提供→利益回収はできるだけ早い方が良い
サービスを提供後の延滞債権には危機感を持て
代金回収はできるだけ早く
代金支払いはできるだけ遅く
貸借対照表BS
資産、負債、純資産からなる
資産=負債+純資産
負債を返せない→倒産
資産のうち純資産が占める割合多いほど安定
自己資本比率=純資産÷資産 0.5以上は優秀
流動→1年以内、固定→1年以上先
流動比率流動資産÷流動負債(倒産可能性)
手許流動性=(現金+短期有価証券)÷月商
流動比率、手許流動性→低いとリスクがある経営
高いと保守的
●損益計算書PL


粗利率=売上利益÷売上高


キャッシュフロー計算書CS
「会社がこれからどうなるか」の指標
営業活動によるキャッシュフロー
→本業で儲かっているのか(利益がでてるか)
投資活動によるキャッシュフロー
→将来稼ぐためにお金を投資しているか
財務活動によるキャッシュフロー
→借金の増減、+が増、-が減
理想パターン→営業活動+、投資活動-